mind create

強迫性障害

強迫性障害(OCD)

1.強迫性障害(OCD)とは 強迫性障害とは、自分の意に反して不合理な行為や思考を繰り返し行う障...
精神障害種類

転換性障害

1.転換性障害とは 転換性障害は以前は転換性ヒステリーと呼ばれていたものです。「解離性障害」は葛藤、ショ...
精神障害種類

解離性障害(DD)

1.解離性障害(DD)とは 解離性障害とは自分が自分であるという感覚が失われている状態のこと...
精神障害

精神医療の歴史・精神疾患の診断名の変遷(神経症~発達障害)  ~精神障害について~

0.はじめに 現在使われている精神障害という言葉は、別名「心の病」とも呼ばれていますが、その研究が始まったのは...
精神障害種類

パーソナリティー障害の分類

1.パーソナリティー障害とは 人の性格は生まれもった遺伝的性格や周囲の環境の影響によって人格が形成されて...
催眠(ヒプノセラピー)

生命維持活動と健康に関わる脳幹(潜在意識領域)の働き ~催眠療法(ヒプノセラピー)についての知識~

0.はじめに 前回のお話し 潜在意識の構想要素である、脳の最深層部の「脳幹」は、生命維持活動に...
精神障害

中枢神経と抹消神経、自律神経 ~精神疾患(うつ病、双極性障害等)と神経の関わり~

0.はじめに 前回のお話し 体内に張り巡らされた神経は、機械で例えると配線のようなものに相当し...
催眠(ヒプノセラピー)

動物的たくましさと感情に関わる大脳辺縁系(潜在意識領域)の働き ~催眠療法(ヒプノセラピー)についての知識~

0.はじめに 前回のお話し 人間のポテンシャル能力が眠ると伝えられる潜在意識。脳の表面を覆う表...
向精神薬(抗うつ、抗精神、睡眠薬、抗不安薬)

向精神薬について① 神経細胞と神経伝達物質 ~精神医療の闇~

0.はじめに 前回のお話し 現代の精神医療の主要な治療法である投薬療法は、神経細胞間に存在する...
催眠(ヒプノセラピー)

人間らしさの理性と創造性に関わる大脳新皮質の働き ~催眠療法(ヒプノセラピー)についての知識~

0.はじめに 前回のお話し これまで、潜在意識、表層意識に関わることについてお話をしてきました...