Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/hinatashop/mind-create.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

限局性恐怖症(特定の恐怖症)

恐怖症
AdinaVoicu / Pixabay
heart-1133761__180

1.限局性恐怖症(特定の恐怖症)とは

DSM-Ⅲで「単一恐怖症」、DSM-IVで「特定の恐怖症」と呼ばれていたものが、DSM-5で「限局性恐怖症」に変更となったものです。

「広場恐怖症」や「社交不安障害(SAD 社会恐怖症)」といった恐怖は、乗り物、場所といった広範囲にわたる対象の「恐怖症」に対し、蛇、ムカデといった特定の明確な対象に対する恐怖症を「限局性恐怖症(単一恐怖症)」といいます。

人には嫌いな食べ物が多種多様にあるように、「限局性恐怖症」も恐怖症リストのように数え上げるときりがないくらい多くの種類がありますが、DSMでは大きく5つのカテゴリに分類されています。
恐怖症リスト

  • 動物型・・・・犬、猫、蛇や蜘蛛、ムカデ、蜂など昆虫も含まれます
    dog-1086286_960_720
  • 自然環境型・・・・水、雷、地震、嵐、火事など自然や自然災害など
    cyclone-2100663_960_720
  • 血液・注射・外傷型・・・・注射、手術、血液など医療関係
    syringe-30012_960_720
  • 状況型・・・・飛行機、エレベーター、閉所、トンネル、高所など
    hawker-539490__340
  • その他、窒息、嘔吐、先が尖ったもの。

なお、「対人恐怖症(あがり症)」は日本でつくられたもので、DSM-5においては、「社交不安障害または社交障害(SAD)(社会恐怖症)」の文化依存症候群に分類されています。

2.発症

限局性恐怖症の生涯有病率(一生に一度は発症する確率)は、日本人の場合3.3%程度、欧米では10%程度と言われています。男女比では女性が2倍、特に 動物型・状況型・自然環境型で女性が高い割合を占めています。また、発症年齢については、小児期と20歳代半ばの2つの時期にピークがあります。

3症状

特定の対象に対して激しい恐怖、めまい、吐き気、パニック発作、失神など。

4.なりやすい人

限局性恐怖症は他の疾患のように性格的な傾向はなく、幼少期の恐怖体験や不快、苦痛な経験が関係しています。

例えば、犬に噛まれてケガをした、高いところから落ちて痛い思いをした、躾のため親に暗く狭い物置に閉じ込められたといった恐怖経験がトラウマとなって恐怖症となる。

5.精神医療での治療法

治療としては、系統的に恐れる対象に暴露する暴露療法(行動療法)が最も効果的といわれています。薬物療法では、抗不安薬が処方されることがありますが、あまり実施されていないようです。

暴露反応妨害療法(ERP)

限局性恐怖症(特定の恐怖症)の一覧

恐怖症の種類特徴
高所恐怖症高い所にのぼると、たとえ安全な場所であっても下に落ちてしまう不安にかられる
閉所恐怖症閉ざされた狭い空間にいることに対する極度の恐れ
暗所恐怖症暗闇に対する極度の恐れ
飛行機恐怖症飛行機に乗ることへの恐れ。乗物恐怖症の一つ
道化師恐怖症ピエロに対する異常な恐怖。
集合体恐怖症       .蜂の巣や蓮の実のような同じ形状のものが集まっているもの、密集しているものに対する嫌悪感、恐怖。
密集恐怖症満員になっているバスや電車、エレベーターなどへの恐怖。対人恐怖症の一つ。
先端恐怖症針や鉛筆、カッターなど先端が尖ったものに対する恐怖
巨像恐怖症巨大物恐怖症。巨大なオブジェや銅像に対する恐怖
ボタン恐怖症洋服のボタンに対する異常な嫌悪感、恐怖
虫恐怖症昆虫や爬虫類に対する異常な嫌悪感、恐怖。虫全般、あるいは特定の虫に対する恐怖
蜘蛛恐怖症虫恐怖症の一つ。蜘蛛に対する異常な恐怖感
動物恐怖症動物に対する異常な嫌悪感、恐怖。犬恐怖症のような特定の動物に対する恐怖
雷恐怖症稲妻、雷鳴に対する極度の恐怖
音恐怖症音に対する極度の恐怖
幸せ恐怖症幸せになることへの恐怖。幸せになると不安になる。幸せを失うことへの恐怖。
嘔吐恐怖症自分が吐くこと、他人が吐くことへの恐怖

Mind Createの催眠療法は、治りにくい精神疾患も、短期で改善できる催眠療法です。
(完治まで可能!)

瞑想、催眠効果といった、自然治癒効果を利用しうつ病、パニック障害、双極性障害、自律神経失調症、睡眠障害、疲労など、自律神経に関わる症状ならどのような症状も改善していきます。

トラウマを記憶として取り扱う古典的な方法ではなく、脳機能、神経系統に着目した他にない手法で、自然療法的に行っていくため副作用もありません。

薬、サプリメントを使わず、短期で本当に治したい方の療法を提供しています。

>>メンタル改善プログラム、催眠療法(ヒプノセラピー)について

うつ病、抑うつ、非定型うつ、催眠療法、ヒプノセラピー、全般性不安障害、摂食障害(過食症・拒食症)、自律神経失調症、、心的外傷後ストレス障害、PTSD、トラウマ、視線恐怖症、双極性障害、パニック障害