Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/hinatashop/mind-create.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

プラシーボ効果と自己暗示 催眠療法(ヒプノセラピー)の基礎知識

催眠(ヒプノセラピー)
Clker-Free-Vector-Images / Pixabay

0.はじめに

暗示と聞くと特殊なものと捉えがちですが、生れてから常に暗示を受けている身近な存在です。
催眠術による暗示以外にも、教育、躾け、メディアから入ってくる情報なども、大衆催眠術と捉えることができます。
また、プラシーボ効果のように、ただの思い込みによって暗示を得て健康、精神状態をよくする方法もあります。

1.プラシーボ効果とは

プラシーボまたはプラセボとは「偽薬」とも呼ばれ、本来対象とする病気に効果のない成分の薬というものです。本来ならこういった薬を飲んでも何の効果もないはずですが、効果が効くことがあり、これを「プラシーボ効果」と言います。

プラシーボ(Placebo)の語源はラテン語の「I shallplease」(私は喜ばせるでしょう。)に由来しているそうです。

例えば、胃の調子が悪い人に、小麦粉の塊のようなものを胃腸薬といって手渡し飲ませると調子がよくなることもあります。

風邪の9割はウィルスが原因で起こると言われており、抗生物質の風邪薬では緩和効果があっても治癒までの効力がないと言われています。

そのため治癒は自然治癒あるいはプラシーボ効果によるものとも言われています。(内科で出してもらう7割の薬はプラシーボ効果ともいわれており、侮ることができない効果をもたらします。

プラシーボ効果の原因は良くわかっていませんが、これも一種の
自己暗示」効果ではないかと考えられています。

「効き目があると信じ込む」
→「安心し精神が安定する」
→「自律神経が安定する」
→「体調が回復する」

プラシーボ効果はいい結果をもたらすこともありますが、反面、副作用も出る場合もあるようで、「安心」の感情が得られるかどうかにかかっているのではないかと思います。

「信じる者は救われる」
というように「嘘でも信じ込む」ことは、心を安定させるためにはいい効果とも思えます。

ネガティブな人よりポジティブな人が健康的なのも、自分にとって都合よく騙し、前向きに考えられるからとも言えます。

2.プラシーボ効果を与えるもの

暗示という言葉は特殊状態のように思いますが、日常的に身近なところから暗示効果を受けています。
親の躾け、学校教育、メディアの情報等々、生まれてまもない時から常に暗示に晒されているといってもいいでしょう。

そのため偽薬だけでなく、プラシーボ効果を与えるものは数多く存在すると思います。

例えば、神様へのお祈り、ご利益、お守り、パワーストーン、パワースポット、風習、宗教、おまじない、健康食品、占いなども安心を与える点では一種のプラシーボ効果ともいえます。

似非科学的な健康食品、健康器具も蔓延していますが、信じて効果が少なからず現れる人もいるので、詐欺のようでも完全な詐欺ではないとも捉える事ができます。

とはいえ、霊感商法詐欺のように、信じすぎて大きな痛手を負う事や道を外れてしまう可能性もありますので、ほどほどの心掛けも必要だと思います。

3.自己暗示を受けやすい人

プラシーボ効果も暗示の一種ということは、催眠術と同じように猜疑心もあまりないポジティブな思考の人であると考えられます。

ポジティブ思考という人は、潜在意識が強く自己愛が強いということになります。

特にスピリチュアルカウンセラーなどは自己愛タイプが多いと言われていますが、神仏を深く信じたり、霊的なものにのめり込むタイプが多い傾向にあります。
宗教に入る人にはメンタルが弱い人が入るように思われがちですが、実は高学歴の秀才タイプがとても多いといわれています。

1980~82年の国勢調査をベースにした報告では、平均寿命が長い職業の第一位が僧侶(宗教家)だそうです。

政治家も平均寿命が長いのですが、政治家も多くは、何等かの宗教団体に所属していることが調べてみると分かります。

何か「前向きに信じる」ということで心身の健康を保っているとも考えられます。

Woman stands in praise before a beautiful night sky.

逆にネガティブでうつ病になるタイプの人は、スピリチュアル系や宗教的なものが苦手という人が多い傾向にあるように感じます。
こういうタイプは常識にも疑いをもったり、目に見えないものは信じない哲学者的思考の人が多い傾向があります。

実際、有名な哲学者や天才タイプには無神論者や常識を疑うタイプが多いですが、哲学者にはニーチェのように心を病んでしまう人が多いのが特徴です。

「神はいない?」偉人たちの無神論的な50の格言 : らばQ
日本では無宗教の感覚が強い人が多いと思いますが、逆に普段あまり宗教や神を意識しないので、無神論についてもあまり深く考えたりしないのではないでしょうか。正しいかどうかや支持するかどうかはともかく、宗教色の濃い文化で、なおかつ無神論的主張をするに至った偉人
スピリチュアル哲学
あいまいさ追求
潜在意識を高める
本能を高める
健康、精神面を高める
真実追求
表層意識を高める
理性を高める
精神を崩壊させる

4.自己催眠を受けるときはポジティブに

自己催眠療法を高めるときは、常に前向きなイメージを行ってください。

プラシーボ効果というわけではありませんが、ネガティブな感情だと効果が低くなるばかりか調子が逆にダウンすることもあります。

将来明るくなる夢をイメージしましょう。