自律神経

HSP

記事No12 HSPの精神状態をイライラさせる!自律神経に悪い環境要因を改善!

高度文明は生活環境を便利にしました。
一方で電気機器から放出される電磁波は人間にストレスを与え、精神状態を不安定にさせている一つの要因ともいえます。
特に刺激を受けやすいHSPにとっては住みにくい環境になっており、環境を整えていくことも自律神経を安定にし精神バランスを改善していくことになります。

精神疾患について考える

精神疾患について考える(その22)~自律神経の働きについて詳しくみてみよう ポリヴェーガル理論(多重迷走神経理論)~

0.はじめに 前回のお話し うつ病はよく自律神経のバランスが崩れた状態といわれるけど、いまいち原理がわからないなー。うつ病は交感神経が優位という人もいれば、副交感神経が優位という人もいる しどっちが正しいのかわかん...
精神障害

中枢神経と抹消神経、自律神経 ~精神疾患(うつ病、双極性障害等)と神経の関わり~

0.はじめに 前回のお話し 体内に張り巡らされた神経は、機械で例えると配線のようなものに相当します。神経系統は、細長い神経細胞がいくつもの連なって構成されており、身体から発せられる感覚を電気信号として脳に伝えたり、...