精神疾患について考える

精神疾患について考える(その24) ~有名人でみるうつ病のタイプ~

0.はじめに 前回のお話し うつ病、パニック障害で有名な人について、交感神経タイプと副交感神経タイプにわけてみたよ。 これまで、HSP,右脳、左脳型、解離、愛着障害、発達障害など多面的に見て来たけど、整合性が...
精神疾患について考える

精神疾患について考える(その23) ~なぜうつ病は治らないと言われているの?ポリヴェーガル理論を利用して考える~

0.はじめに 前回のお話し ポリヴェーガル理論で自律神経の分かりにくいことが大分わかったわ。このお話と、辻褄合うわね。 日本の医師は、 ポリヴェーガル理論を大学で教えてもらっていないから自律神経と...
精神疾患について考える

精神疾患について考える(その22)~自律神経の働きについて詳しくみてみよう ポリヴェーガル理論(多重迷走神経理論)~

0.はじめに 前回のお話し うつ病はよく自律神経のバランスが崩れた状態といわれるけど、いまいち原理がわからないなー。うつ病は交感神経が優位という人もいれば、副交感神経が優位という人もいる しどっちが正しいのかわかん...
HSP

精神疾患について考える(その21) ~人体の動力!? 帯状回(帯状皮質)の働き~

0.はじめに 解離やHSPと関わりの深いとされる「島皮質」は結構深い話だったね。 そうだね、ここが人の性格を「トランス」させるキーになっている部分じゃないかな~。だから、何かしらの強い感情的なショックを与えていくこ...
HSP

精神疾患について考える(その20) ~人体の神的存在!? 意識の中核、島皮質の働き~

0.はじめに 前回のお話し 解離について調べてみると、色々と面白いことが分かってくるね。 そうだね。うつ病を治したり、憂鬱感を払しょくするには、自己催眠療法が効果的だけど、さらに意識を高めていくには、この霞が...
精神疾患について考える

精神疾患について考える(その19) ~年をとるとなぜ時間は短く感じるの?解離との関係で考えてみる~

0.はじめに 前回のお話し 解離のお話しが、オカルト的な話に繋がるとは意外だったね。 そうだね。私も全身から、ほとばしるような快楽に浸りたいものだ。 !? それと、時の感じ方が年齢とともに変化する...
HSP

精神疾患について考える(その18) ~オカルト現象!?走馬灯・体外離脱を脳科学的に考えてみる~

0.はじめに 前回のお話し 解離について調べてみると、世の中に起こっているオカルト的な現象も「解離」で説明できそうよね。例えば、金縛り、体外離脱、幽霊がみえる、幻聴が聞こえるとか。 そういうことは、胡散臭い人...
HSP

精神疾患について考える(その17) ~ストレスから身を守る?防衛システムの解離・解離性障害とは~

0.はじめに 前回のお話し これまでのことを振り返ってみると、慢性ストレスや、ショッキングな出来事で起こる解離(=PTSD)によって脳の島皮質が過敏に反応して、意識が変遷しているようにみえるね。 そうだね。私...
HSP

精神疾患について考える(その16) ~HSP(Highly Sensitive Person)スキゾイド、ASDの違いは?ストレス(PTSD,解離性障害)との関係から考える~

0.はじめに 前回のお話し 前回の話しで、「PTSDのフラッシュバックは、解離性障害(離人症、健忘、DID)と正反対の性質をもつものだけど、強度の違いで解離の一種」ということはわかったわ。 ストレスで交感神経...
精神疾患について考える

精神疾患について考える(その15) ~ストレスによって引き起こされるPTSDと解離性障害の脳機能との関係~

1.はじめに 前回のお話し HSP(Highly-Sensitive Person)の人は、感情、イメージを司る右脳が普通の人よりも活性化しているというのはわかったわ。でも、なぜHSPの人には毒親育ちの人が多いんだ...