精神疾患について考える

すずめさんとうさぎさんの対話形式で精神疾患について、心理学、脳科学、スピリチュアル/哲学的な面から考えています。

案内役

すずめさん

警戒心の強いHSP系すずめさん。
うさぎさんがうつ病で武庫川のほとりで路頭に迷っていたところを、元気づけてくれた、うさぎさんの命の恩人。
すずめさんのアドバイスが、うさぎさんの血流を知るきっかけとになる。

リアルすずめさん

うさぎさん

約20年間の、長き深きうつ病の眠りから目覚めたうさぎさん。HSP能力ですずめさんと対話することができる。すずめさんのアドバイスで奈良大神神社に出向き、神託を受け覚醒。その後、不思議な体験が重なり、実は大神氏、つまり「ニギハヤヒ」の蛇神族の血をひいていることを知る。そのため、龍にトランスできないか日々考えている。他族に陰陽道の始祖賀茂氏がいるせいか、生まれながら陰陽道の技を使うのが得意。
ニギハヤヒの妻とも言われる瀬織津姫はどこに。。

精神疾患について基礎的なことはこちら

mind createをフォローする
Mind Create~うつ病、パニック障害、自律神経失調、HSP体質等神経症等精神疾患を、特殊自己催眠療法で克服!~