メンタル改善プログラム

メンタル改善~自己催眠療法を効果的に使おう!~

1.はじめに 自己催眠療法は、うつ病などにかかった状態など体調が悪い時ほど効果の高さを実感できます。体調が整ってくると、初期の頃に比べると鈍化しているように感じるかと思います。 それも、健康的になっている証です。しかし、うつ病から...
手相

精神疾患について考える(その10) ストレスに注意!精神疾患者(うつ病)と関わりのある手相

0.はじめに 前回のお話し うつ病などの精神疾患は、神経伝達物質が関係していると言われていますが、かつて「神経症」と呼ばれていたように、神経の過敏さとも深い関係があります。また、手は「第2の脳」と呼ばれるように、手...
HSP

精神疾患について考える(その9) ~ASDは空気読みすぎ?過剰同調性障害とHSPとの関係~

1.アスペルガーは空気読みすぎ? 前回のお話し 近年、『空気が読めない人』と呼ばれるKYという人がよく話題になりますね。特にアスペルガー症候群(ASD:自閉症スペクトラム)はローナ・ウィング女史によって1980年あ...
HSP

精神疾患について考える(その8) ~神話の世界が語る凹凸のお話~

1.HSP,スキゾイド、アスペルガーの違いは? 前回のお話し HSPとスキゾイドは防衛的なタイプということはわかったんだけど、発達障害とどう違うのかな? スキゾイドとアスペルガーは違うっていう人もいるんだけど...
HSP

精神疾患について考える(その7) スキゾイドパーソナリティとHSPの違いは?

1.はじめに ねぇねぇ前回の記事で、HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)とアスペルガー(ASD)とスキゾイドって似てるっていってたよね? うん、何かスキゾイドパーソナリティと似てるよなーとふと感じたんだけどね。 じ...
HSP

精神疾患について考える(その6) ~HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)て何~

1.はじめに 前回のお話し ねえねぇ、うさぎさん、HSPって知ってる? HSP?いやしらなーい教えて、すずめさん。 うさぎさんも知らないか。HSPとはハイリー・センシティブ・パーソンっていって「感受...
精神疾患治療法

フラワーエッセンス(バッチフラワー)

他の精神療法はこちら↓ 1.フラワーエッセンスとは フラワーエッセンスは、1936年にイギリスの医師エドワード・バッチ博士が提唱した方法です。 別名、バッチフラワー(Bach flower remedies)と...
催眠(ヒプノセラピー)

うつ病(精神状態)を克服するまでの流れ 催眠療法(ヒプノセラピー)についての知識

0.はじめに うつ病者等の精神疾患者は「頭が良い」人が多いと言われているように、創造性、理性を司る表層意識が強すぎる状態です。 そのため、ストレスを溜めやすく、相対的に身体の健康をコントロールする潜在意識のパワーが弱くなるため...
ブログ

1/fのλ値とパワースペクトル比較

0.はじめに 1/fゆらぎは、リラックス効果をもたらす指標として用いられています。 前記事で、FFT(高速フーリエ変換)にかける曲のデータを、シャッフルしてもパワースペクトルが同じなるのではないかと疑問に思い、1/f評価は本当...
ブログ

1/fゆらぎとカラードノイズ

0.はじめに 音楽あるいは、音は自律神経や精神状態に影響を及ぼすことが、近年の研究で明らかになってきています。 私も、うつ病にかかっていた時に音楽を聴いたりしていたのですが、あまり効果の実感がわきませんでした。しかし、現在は音...